読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のできることの話

解散発表から1日。色々考えました。
解散嫌です。
寂しいです。
 
でも今まで全てを犠牲にして、私たちに光をくれた。
今まで私たちファンのことを1番に考えてくれた。
 
25年闘い続けた。
決して順風満帆なみちじゃなかった。
向かい風に立ち向かってばかりだった。
 
それでもアイドルの新しい道を切り開いた。
それでもひとつの時代を創り上げた。
 
もういいんじゃないかな。
疲れたよね。お疲れ様。
 
解散したくないというのなら一緒にこれからずっと闘い続ける。
 
でも、あなた達自身の手で解散という道を選んだのなら、私は受け入れるしかない。
 
巷では色々言われるけれど、あなた達はそんなヤワじゃない。
自分達の生きる道は自分達の手で選んできた。
今回のことも自分達の意思だと信じてる。
悲しいけど。寂しいけど。
 
違う。違うんだ。
私がそう信じたいだけなんだ。
だってそう信じなきゃやりきれない。
 
せめて、解散についてあなた達の口から聞きたかった。
だけど、それを望んだら1月のあの悪夢が甦るからこんな終わりでいいのかもしれない。
そんな風に思ってしまうファンはだめですか?
 
本当はもっと一緒に闘い続けたかった。
だって、私はSMAPに救われ続けたんだ。
やっと私が闘える様になったのに。
まだ、恩返しができてないのに。
まだ、ありがとうを伝えきれてない。
まだ、大好きが言い足りない。
まだ、遊び足りない。
 
せめて、終わりにするならこんなぐちゃぐちゃな終わりじゃなくて
みんなが泣きながらでも笑いながら
今までありがと。お疲れ様。
って思わせて欲しい。
 
ファンは無力だって思い知らされる。
 
あなた達自身がえらんだ道なら私にできることは祈ることだけ。
 
どうか
どうか
 
あの5人のこれからの人生が幸せであります様に。
今まで5人が幸せにした人の分だけ幸せになれますように。
 
だけど、許されるのなら
SMAPの再結成を夢みていいですか?
 
あなた達がまたSMAPになりたいって道を選ぶことを夢みていいですか?