読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しげくんにさよならする話ーお茶の間ファン編ー

しげくんに堕ちたものの、当時KAT-TUN熱が最高潮だった私はその後しげくんをNEWSを追いかけることはなかった。

テレビにでてたら「あっしげくんだ」と注目するくらいでお茶の間ファンとすら言えない状態だった。そして相変わらずテレビで抜かれる回数は少なく、「あんなに面白い文章を書く人なのにもったいない」という思いが募っていた。

時は経ち、運命の2011年10月。2人の脱退が発表された。
申し訳ない話だが、もうNEWSは終わってしまったと思った、そして同時にしげくんはどうなるんだろうかもう日の目を浴びることはないのだろうかと不安だった。

そして前の年KAT-TUNの脱退を経験した私は脱退という事実を受け止めきれず、NEWSから目をそらし、KAT-TUNだけをみるようにした。
いや意識的にKAT-TUNだけを見るようにした。
その時からYou & J の仲間だと思っていた関ジャニ∞を少し嫌いになって、テレビで見ることができなくなった。


そして私の好きだったしげくんは加藤成亮から加藤シゲアキになって、『ピンクとグレー』が発売された。

つづく