読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか言いたい話

偉大なるMステ様のお陰で無事4人での最後のステージを終えることができました。(今更感)

キラキラの黒スーツでところどころ違うところがあって最後でも揃わない衣装はさすがだなと。でもみんなとっても似合ってて王子様でした。KAT-TUNって不良ってイメージが先行しててあんまり王子感ないかもしれないけれど、私にはあの時の4人はまさに王子様でした。

4人の中で一番スタイルが良くて笑顔が似合う王子様がいなくなると思うと本当に寂しかった。

4人のリアフェで上田くんが田口くんを寄せた時は本当に泣きそうになりました。

そして曲が変わり自然と田口くんが消えて行った時にこうやってあんな太陽みたいな田口くんが音もなく消えて行ってしまうんだと実感して心にぽっかり隙間ができた気がした。

3人になった時は最初は暗い場所にいるけれど、振り返ると実は桜が満開になっているというところにスタッフさんのセンスのよさ、優しさを感じた。まるでKAT-TUNの今までとこれからをみている気になりました。

回り道でも一番前(PERFECTより)

いつも回り道をしてきたけれどきっと誰より一番前にいる彼らだからこれからも付いて行きます。

まだ田口くんに関しては納得できてないし納得できる日は来ないのかもしれないけれど、笑顔でいつか今までありがとうお疲れ様って言えるようになりたいなって思いました。
(ジャニーズ最後の日に何言ってるんだよって感じだけどまだ笑顔で見送ることは出来なさそうです。ごめんね。でも今まで本当に笑顔と元気と夢をありがと。絶対にに幸せになってね。じゃなきゃ許さない。ありがとう。)

2016年3月31日。