しげくんにさよならする話ー融和編ー

そして2016年。シゲくんの処女作『ピンクとグレー』の映画化、『傘を持たない蟻たちは』のドラマ化が決定した。本は自分で手に取らなければ目に入ってこないが、映画・ドラマとなるとそうはいかない。ならば、メディアのフィルターがかかった情報を入れる前…

しげくんにさよならする話ー再始動編ー

しげくんの文章が好きだった私は絶対に『ピンクとグレー』を購入しようと思った。けれど、本屋さんに行き、手に取った時不安がよぎった。シゲくんは私の知ってるしげくんじゃなかったら?面白くないと感じてしまったら?結局私は何も購入せずに本屋さんをで…

25年たった話

25周年おめでとう。今までもこれからもずっと大好きです。、

王子様が復活する話

ぶっちゃけこのタイミングでかぁ早すぎない?!!って思ったよ 私3月末にいつか笑顔で今までありがとう。お疲れ様。って言いたいって言ったけどまだ言えないよ?!! 10ks!DVDうぇぇぇい! SMAP解散ぎぃゃゃゃゃ!!! ってなってるところにワザと打ち込ん…

ハイフン兼SMAPファンとしての話

色んなことを経験したKAT-TUNだけど、 解散は未経験。 だから共感することは難しいのかもしれない。 だけど、アイドルの終わりなら知ってるよ。 何も言わず涙を流さず表舞台を去った田口くん。 彼は夢を夢のままに終わらせてくれた。 事務所の陰謀論、不仲説…

私のできることの話

解散発表から1日。色々考えました。 解散嫌です。 寂しいです。 でも今まで全てを犠牲にして、私たちに光をくれた。 今まで私たちファンのことを1番に考えてくれた。 25年闘い続けた。 決して順風満帆なみちじゃなかった。 向かい風に立ち向かってばかりだっ…

解散よりも嫌なことな話

私はただ単に解散するのが嫌なんじゃない。いや、解散するのは嫌だけど。そうじゃなくて。ここまで事務所を、時代をひっぱった5人が綺麗に終われないのがなにより嫌なんだよ。ねぇ、こんなとこで終わる5人じゃないよ。せめて、解散するなら綺麗に終わって。

SMAPと生きた話

明日SMAPが解散発表。そんな言葉が飛び込んできた。またか。信じないよ。でも1月のこともあるし。やだ。やだ。見ないようにしよう。きっと動揺させることが目的なはず。だけど。違った。今年いっぱいでの解散。あぁ、現実になってしまった。私がジャニーズを…

しげくんにさよならする話ーお茶の間ファン編ー

しげくんに堕ちたものの、当時KAT-TUN熱が最高潮だった私はその後しげくんをNEWSを追いかけることはなかった。テレビにでてたら「あっしげくんだ」と注目するくらいでお茶の間ファンとすら言えない状態だった。そして相変わらずテレビで抜かれる回数は少なく…

しげくんにさよならする話–初めての邂逅編–

落胆した後も不定期に連載される『吾輩はシゲである』を読み漁り楽しみにしていた。更に、しげくんの仕事が来るたびに連載がされることに気づいた私はしげくんに個人仕事がくるように願っていた。(当時は中学生だったのでそれに気づくのに時間がかかったの…

しげくんにさよならする話–出会い編–

5年の時を経てようやく『ピンクとグレー』を読むことができたので加藤くんとの出会いを振り返ってみた。NEWSの加藤成亮くんが書く文章が好きでした。出会いはジャニーズウェブに不定期に連載していた『吾輩はシゲである』シリーズ。中学の頃から文章を読むの…

サイレントマジョリティーを脱却したい話

突然ですが、私は欅坂46のサイレントマジョリティーが大好きです。 元々好きな曲なのに大好きなまゆゆ、生駒ちゃんが歌ってからもっと大好きな曲になりました。 ジャニオタ界隈でもサイレントマジョリティーは人気がある曲なようですが、なぜ私はこんなに好…

人生に迷ってる話

お仕事の話。もともと不安定でメンヘラ気味な私がブラック企業に入ったばっかりに精神的に大ダメージを負ってしまった。。自分の会社がブラック企業だと言うと高確率で転職しなよと言われる。たぶん私が逆の立場なら絶対言ってる笑だけど、現実は甘くなくて…

今更SJ2015.11を読んだ話

まゆゆが語るアイドル像。*1 キラキラして、汚れのない、夢と魔法の世界 悲しませたくない 私が求めるアイドルとまさに一緒で。 きっとそれを保つのは大変で、だけどそんなアイドルになりたいと思ってくれるのがうれしくて。 ズルをしないで、正しく生きてい…

大好きなキラキラした正統派女の子の話

AKB総選挙がありましたね。私はまゆゆを応援していました。ささやかではありますが、投票もしました。私がまゆゆを好きになったのは、UTAGEをみてからです。中居くんの横に座るまゆゆに一目惚れしました。王道アイドルなのに少し毒をはく。今いるアイドルみ…

なんとなく言ってみただけの話

最近ちらほらアイドルを消費するって言葉をみかけます。 沢山のファンの欲望を一手に引き受けているのだからアイドルをファンが消費するっていうのはある意味納得できるようなできないような。。。 私的解釈でKAT-TUNを消費を表すなら ファンはKAT-TUNという…

私なりのスタンスの話

突然だけど私は某国民的5人もアイドルも大好きだ。 余談だけれどなぜ私の好きなグループの2016年はこんなことになってるのか本気でお祓いにいこうか考えてる。 今年の初めの解散報道から色々報道に振り回されている。 だけど、私は5人を信じてる 5人が辛…

不安を吹き飛ばしたい話

いまだかつてないほどに雑誌を購入している。もちろんお目当は10ksのレポ。載ってる雑誌は全部買ってファイリングしようとおもってわざわざそれ用のファイルも買った。だけど結局まだ直視できていない。オーラス後のハイフンはみんなKAT-TUN沼に色んな人を引…

充電期間の話

5月1日の東京ドームに行ってきました。始まる前はきっと大号泣して前が見えなくなっちゃうかなって思って初めての天井席へ。始まってうるっとくる場面がいくつかあってただなぜか号泣せずに最後まで。4Uとユメユメのときは流石に泣いてしまったけどずっっ…

大阪に行った話

京セラドームに行ってきました。 絶対泣かない。しばらく会えないだけだから最後じゃないから10周年のお祭りだからと決意を固くしてまさかのアリーナAブロックへ。 はい。決意はものの1分もしないうちに壊されました。映像だけで泣かせにかかる(個人的見解…

本気で考えてみる話

20代前半の女が本気で人生について考えてみた話。大学を卒業してそれなりの一般企業に就職していつか寿退社する。そんなことを本気で考えていた時もありました。いや、就職した企業が違ったらもしかしたら今でも考えてたかもしれない。だけど、私の就職した…

いつか言いたい話

偉大なるMステ様のお陰で無事4人での最後のステージを終えることができました。(今更感)キラキラの黒スーツでところどころ違うところがあって最後でも揃わない衣装はさすがだなと。でもみんなとっても似合ってて王子様でした。KAT-TUNって不良ってイメージ…

偉大なる歌番組の話

亀梨くん。最後までKAT-TUNの亀梨和也だったね。中丸くん。必死に我慢してたね。頑張ったね。上田くん。今までいっぱい我慢したもんね。今日くらいは泣いていいよ。最後に田口くん。最後まで綺麗で別れの涙さえ流さず最後まで「笑顔のアイドル田口淳之介」を…

10年たった話

デビュー日おめでとう!やっと10年なのかまだ10年なのか私にはわからないけれど色々なことがあってグループ名の由来に相応しい漫画的展開が多かったですね。10年前より人数は半分になってしまったけれどそれでも変わらず、いやパワーアップし続ける貴方たち…

ろくーんを久々にみた話

上田くんの1万字インタビューを読んで、田口!お前はこんなに愛されてるんだぞ!って言葉が印象に残ったデビュー時はあまり目立たなかった田口くんが懸命に努力してアクロバットという武器を手に入れてやっと光を浴び出したところでなぜなんだろうね。。。…

亀梨和也にこれからもついていく話

誕生日は過ぎちゃったけど。。。10年前のごくせんで竜を演じてたあなたに落ちてこんなに時が経っても好きでい続けてるなんて不思議はまった当時みたいに全部テレビ見て雑誌買ってなんて今はしていないけれど興味がなくなったわけじゃなくて好きでいることが…

時間の経過を感じる話

前回はメンヘラ丸出しだったので今回は明るく山猫が最高すぎた話。お面後ろにして耳だけ見えるとことか猫耳ついたサングラスとかスタッフさんはわかりすぎてる!!!ぜひ握手をryそれになんといっても野ブタ共演10年亀梨担してるけどベスト3にはいるドラマと…

10000字インタビューを読んだ話

中丸くんのインタビューなにを話すのか怖くてずっと買えなかったけどなんとなく読まなかったら後悔する気がして買ってお昼休みに読んだ。外で読んだからうっかり泣きそうになったけど、読み終わってなんとなく虚しくなったわかってたはずなのに、理解してた…

思ったとこをとりあえず吐き出す話

大好きなKAT-TUNに色々ありすぎて辛いから吐き出すことにしました。とりあえずペロ男は続けてくれ!!!